みらいえ~る

みらいえ~る

2019年09月05日

 

こんにちは。

地球を感じる家づくりプロジェクト、#1

具体的なプランニングに入るのはまだ少し先なので、まずは施主様交えての勉強会を開きました。

テーマは「地盤」

講師はみらいえ~るメンバーであり、山形県で唯一「地盤品質判定士」の有資格者の金内氏です。

普段から地盤についてよく勉強しているメンバーも、わたしのように判定書に頼ってしまうメンバーも改めて勉強させていただきました。

 

 

↓みな真剣です。

疑問点やうろ覚えだった事柄なども再確認できました。

 

 

↓ちなみに、地盤調査とは不同沈下が起きやすいかどうかの調査です。不同沈下とは地盤の緩いところから建物が傾いてしまう状態です。

(イラストはインターネットからお借りしました。)

 

 

↓調査方法はいろいろありますが、木造住宅ではスウェーデン式サウンディング試験がポピュラーです。

みらいえ~るメンバー内には表面波探査を採用している者もおり、それぞれの考え方で試験方法は採用されています。

(イラストはインターネットからお借りしました。)

 

 

地盤のほかに、盛土段差や計算根拠のない土留めがある場合の安全な配置計画等教えていただきました。

地盤を知ることはとても重要なことなので、時間はあっという間に過ぎましたが、まだまだ奥が深い。

今回、勉強会の機会を与えてくださった施主様にとても感謝いたします。

 

金内氏。頼もしいメンバーです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です